先日の美容皮膚科

約3か月ぶりに予約をしていたレーザー脱毛の施術のために美容皮膚科を訪れました。今回は新しいスタッフさんが担当してくれたのですが、この女性がとても丁寧な人でした。

私の通う美容皮膚科では施術のやり方は施術をしてくれる女性スタッフさんによって多少違います。これまでワキ、膝下、V、I、O と脱毛していますが、担当のスタッフさんは日によって変わってしまうので、今まで先生+5人のスタッフさんにプライベートな部分を見られています(^^;)付き合った恋人の人数より遥かに多い・・・だけど全員女性だということと、施術もけっこうな回数を重ねているので恥ずかしさはあまりありません。

今回担当してくれた女性スタッフさんは几帳面な人なのか、もみあげ、眉毛のあたり、おでこの生え際ライン、そしてVラインの形をすごく丁寧に残しながらレーザーを当ててくれました。施術中はレーザーが目に入ると悪いので視界を塞ぐゴーグルをしていて見えないのですが、定規を使うように薄い紙のようなものを当ててラインを作ってレーザーを打ってもらったのは初めてのことでした。これは通常のことなのでしょうか。施術回数も折り返しを過ぎたので毛を残す部分の形を気にしてくれていたのなら嬉しいです。次回の施術の時にその人が特別丁寧だったのか、あれは通常業務だったのか、また担当のスタッフさんが違う人ならば違いが確認できそうです。V、I は半年間隔、顔のレーザー脱毛の後は紫外線が大敵なので、次回秋まで少し間を開ける予定です(^^)

関連記事:医療レーザー脱毛のお話

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事