年の差から身長差へ

イタリア人の彼が恋人だった時は彼が年下で私とは9歳の年の差がありました。現在セフレのドイツさんは私より3歳年上というだけなので年の差はあまりありませんが、身長が190cmを優に超えるので私との差が42cmもあります・・・。過去に関係のあった彼氏はみんな175cm前後でしたので、彼らよりももっと背丈のあるドイツさんとは新しい発見がいくつか見つかりました。

鮭とマグロ

まずドイツさん家にお泊りするときに、彼がときどき私を抱き枕のように抱いて寝るのですが、私の上に置かれた彼の片足がとにかく重いです。心地良い重さの範囲内ではありますが、以前の彼氏が鮭ならドイツさんはマグロです。本当に大きな魚が乗っているんじゃないかと思うくらい重いです。マグロを乗せて眠るのと人に抱きつかれて眠るのとでは全然違うでしょうけどね。もちろんマグロに添い寝されるのは勘弁です(^^;)

巨人と小人

私がまだ高校生だった頃、町でとても背の高い男性ととても背の低い女性のカップルを見かけたことがあります。その時感じたのは身長差による違和感で、つい彼らを目で追ってしまいました。おそらく私もドイツさんと外を歩いている時に同じような違和感を醸し出しているに違いありません。街行く人の視線を感じますが、そういうのがあまり気にならない性格なようで良かったです。

よく食べる

外国人の友達と食事をするとよく食べるなぁといつも思いますが、ドイツさんはその上をいきます。朝はあまり食べませんが、お昼と夕食に食べる量がすごいです。2~3人前くらいの量を食べている印象があります。逆に朝食ではドイツさんはコーヒーと薄いパン一枚だけで私の方が彼より多く食べますので、食事はいつも2人同時に終えられません(^^;)

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事