パリパリ食感の本当においしいバナナチップス

フィリピンの友達からお土産に貰ったバナナチップスを食べて以来、今まで持っていたバナナチップスの印象が変わりました。私の住む地域ではバナナチップスと言えばバナナを輪切りにした、厚みも2~3mmくらいあるサクサクしたものが主流です。今まで年に1回食べるか食べないかくらいのもので、実際そんなに好きではないスナックでした(^^;)

そしてフィリピンから頂いたものがこちら。形がたわんでしまうくらい薄切りのバナナチップスです。割れているのも多いです。

初めて見たときはフィリピンと日本じゃバナナの切り方が違うんだなぁ、なるほど~というくらいの関心はしましたが、バナナチップスの味や食感も知っていたので、いつものバナナチップスよね・・・と普段お菓子を食べる感覚でぱくっといただいたのです。しかし思っていたバナナチップスと違い、思わず「あれ?」とバナナチップスを見返してもう一度食べてみました。

 

おいしい~(* ̄  ̄*)

 

バナナチップスに意表を突かれました(^^;)厚みが約1mmと薄く、食感は軽くパリパリしています。今まで気にしていなかっただけで、日本のお店にもあるところには置いています。運良くお店で見つけたら購入していますが、なかなか見つからないのも現状ですが・・・。「おさつどきっ」というさつまいもを使ったスナック菓子が好きな人は多分このバナナチップスも気に入るんじゃないかなと思います。「おさつどきっ」はプレーンも良いですが塩バター味も美味しいですよね(^^)

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事