完全に見抜かれている?

どちらかというと私は感情を表に出さない方だと思います。といっても表に出さないのは笑ったり楽しいとか嬉しいとかの良い感情じゃないマイナスな部分。だってできるだけ負の感情は出さない方が人間関係上手く行くと思うし、心配してくれたり構ってくれたりしてくれるのは嬉しいのですが「ご迷惑おかけしてすみません・・・ 」と、かしこまってしまって逆に気を遣って疲れてしまうこともあるので悩みなどはほとんど話す側ではなく聞く側です。しかしイタリア人の彼には全てお見通しなほど私のコンディションや機嫌を見抜かれてしまう。何故なの?「今日疲れてるね」「泣きそうな顔してるけど何かあったの?」「何その顔、元気だしなよ」と、彼の人間観察能力が異常に高いと感じる今日この頃。

何でも話せる関係

彼曰く私の顔を見ればだいたいどういう状態かが分かるらしいです。僕に嘘はつけないねと笑って言うので監視人のような人を彼に持ったのだと思うとちょっと恐ろしいような・・・。だけど良く気がついて気を使ってくれて、最後には私を勇気づけて笑わせてくれる彼の存在はとてもありがたいです。何でも話せる関係でありたいと言ってくれる彼の前では・・・というか私が言わなくても彼には分ってしまうので素直でいられる私。普段話さないようにしていることを話せるというのは自由で気持ちがいいです。

できることなら私も良く気が付く人になりたい。彼は何でも話してくれるし、私の聞いたことに対してもいつも答えてくれるので私も彼を把握できてるといえばできていると言えるのですが、一歩先を行く彼は私の理想です。ちゃんと私を見てくれてるんだなぁと感じられるこの幸せ。彼も同じように感じてくれるかは分かりませんが、幸せだと思うことは彼にも返していけたらなぁと思います。

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事