連絡のない一週間

突然ですが彼からの連絡がもう1週間ありません。

寂しさは猛烈な勢いで近づいてきたのち私の上空に停滞、その影響は大きい模様です。

突然の音信不通

仕事が忙しいと言い残して姿を消した彼。送ったメッセージも未読のまま・・・。これまでは毎日数通メッセージを交わしていたのに、ぱったりと止まってしまいました。すごく寂しいです。最初からあまり頻繁に連絡をしていない関係であればこれほど落ち込むこともないのだと思いますが、毎日のメッセージ交換から全くのゼロになってしまった今、まだ脳が対応しきれていません。

しかし落ち込んでよからぬことをネガティブに考えるのもどうかと思うのです。だってこんなことでいちいちネガティブになっていたらキリがありません。だから仕事が忙しいと言い残された私の場合はまだマシな方だと言い聞かせてます。だって「理由」がはっきりしているから。本当に忙しいときって他のことに対して余裕がなくなりますよね。私もそういう時があるので、ここは寂しい気持ちをグッとこらえて、彼を理解することが大事なんじゃないかなぁと、そう思います。

私のダメなところ

昔の私は恋愛関係でこういう風な変化があるとすぐにそわそわして、勘ぐって、疑って・・・彼氏を好きになればなるほどそういう行動をしていました。今思えばぜんぜん信じていなかったんだなぁ・・・。そりゃ振られるわけですね・・・。でも少し理解しようと考えられるようになったということは、少しは成長したのかな?そう願います。とりあえず、気長に待とう。

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事