I love you と言われた日

ちょっと彼と連絡が取れずな時期ではありますが、自分が寂しくて思い出に浸りたいのもあって、昔話をひとつ。

私が国際恋愛をすることになるなんて思ってもいなかったのは彼と出会う日まででした。彼との恋愛が始まりそうな雰囲気になった頃、いろいろとインターネットで国際恋愛のことを調べる日が続いた頃があります。その中で私が悩んでいたことのひとつは、「もし I love you と言われたらどうしよう」でした。自分から伝えるならタイミングは自由だし、お互い同じ気持ちなら返事を返すこともできますが、もしそれがバラバラなら?彼に「I love you」と言われても気持ちの準備ができていないときはどうすればいいの?っと思っていた矢先に・・・

早い時期に言われた I love you

それは出会ってから1ヶ月を過ぎた頃でした。そのときはちょうどSkypeでビデオチャットをしている最中でした。出会って2日で気があるように伝えられていたので行動が早い人なんだなとは思っていましたが、まさかそんなに早くこの日がくるなんて思ってもいなかったので全身フリーズしてしまい、脳内真っ白で何と返事をしていいのか分からず、BBCのドラマSHERLOCKの主人公のように精神の宮殿を使ってみようと試みましたが、私の拙い宮殿から出てきたものは「Thank you」でした・・・。

私はドラマの見すぎです

そもそもこの「Thank you」は海外ドラマ The O.C. でライアンがマリッサに「I love you」と初めて言われたときにどう対処してよいかわからず、ただ「Thank you」と返事をしてしまう場面からやってきました。まったく気が利かない私です・・・。ドラマでもあの後2人はぎこちない雰囲気になってしまった記憶がありますが、私たちも少しそんな感じでした。ただ彼のフォローと、どうして今気持ちを伝えたのかを話してくれて、「もしこの先僕と同じ気持ちになったならその時に聞かせて」と言ってくれました。もっとスマートな返事ができればよかったのですが、あの頃は恋愛の場面での英語の言い回しなど身に着けておらず(今もまったくですが・・・)ただあたふたして過ぎてしまった I love you 体験でした。しかしその後も「I love you」と言われる度にあたふたしてしまう私(- -;)

そしてその後、爆笑された I love you

はじめて I love you と私が伝えられたのはその3ヶ月後くらいです。私と彼はイタリアと日本の遠距離恋愛ですので、一番面と向かって話せるのはビデオチャットをしている時。彼に「伝えたいことがある」と言って切り出しました。すごくドキドキしたけど「I love you」となんとか言えたんです!が、その後に癖で「多分・・・」と付けてしまったダメな私。「多分って言うなーっ!なんだよ多分って!?(。>0<。)それを言わないでよ、まったく最高だよ君は、ははは!。゚( ゚^∀^゚)゚。」と爆笑されてしまいました。彼はよく笑う人ですが、あの笑顔は私が見た中で一二を争うかもしれません。そして「I love you too」と返してくれました。もちろん今は「多分」なしで言えますよ(^^)

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事