8通のメッセージ

今朝目が覚めるとイタリア人の彼からメッセージが8通届いていました。今週でアカデミーでの学業が終わるので、またSkypeで会いたいと。今年に入ってほとんど話ができなかったことをかなり悔いているのか、なんだか聞くのをためらっている様子で「また会ってくれる?」的な言い方でしたが(^^;)

週1回のメッセージ

彼が忙しい間は週1回の短いメールのやりとりがほとんどだったのですが、例え週1回でもそのメールの影響力って私には大きかったです。メールが来た日は落ち込んでいたのが嘘みたいに元気になれました。1週間に1回というのが十分だったかというとそうではありませんが、忙しい間でも時間を作って返信してくれるだけありがたいのかなと思ったり。それがあったからこそ、寂しい、辛いなんて弱音を言いながらもこの2ヶ月間を切り抜けられたのだと思うのです(太ったけど・・・)。なければ多分、今感じているような余裕もなくて冷静ではいられなかったんだろうな。

やってきた春

何はともあれようやく終わる今年の私的に厳しかった冬。今朝目が覚めてからは気持ちだけは春のようにぽかぽかしています。早ければ今週末にでも彼に会えるので、話せなかった間の出来事をいっぱい聞いて、そして話したいです。彼の抱えているほったらかしにしてしまったという罪悪感もなくなるようお手伝いしなければ。

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事