彼女と再会計画第1案「リミニに行こう」

イタリアの女友達との再会を目指して話し合いをしています。計画案その1はエミリア=ロマーニャ州にあるRimini(リミニ)という海沿いの街に住む彼女の友達のリミニ君と3人で遊ぼう計画です。地元民の彼が街を案内してくれるというのはとても頼もしいです。

前回彼女に会いにイタリアへ行った時にもリミニ君に会いに行こうという話が出ていたのですが、リミニまでの交通費が予想していたものよりも高額であったために断念しました。イタリアの鉄道には早割があり、早く購入すればするほど割引されるというお得なチケットがあります。イタリアに行く時期が決まれば早々にリミニまでの切符を確保しようという話もしていたのですが、どうやら彼女の住む街、北イタリアのトリノからリミニまで長距離バスも出ているようなのです。そしてバスの方が運賃もかなり安いようです。

「前に乗ったことがあるけど、トイレもついているし、自由にWi-fiも使えるから快適よ!」

「そうなんだ。バスもいいね。リミニに着くまでどのくらいかかるの?」

「6~7時間くらいね」

「・・・そんなに?(^^;)」

6~7時間ということは日本だと高速バスで大阪から東京までが約8時間ですので、それよりも少し短いくらいですね。地図上で見ればもっと近いように思いましたが、思っていたよりリミニは遠いです。

基本的にイタリア人は時間の感覚がざっくり、そして時間を気にしない人が多いように思います。彼女はその長いバスの旅が楽しかったと言いますが、時間に関して彼女のそれを真に受けてしまうと、思っていたのと違う・・・ということがこれまでにもけっこうあるので、多分日本人の私とはちょっと感覚が違うんだろうなぁと思います。しかしイタリアの鉄道の種類にもよりますが鉄道を使っても4時間ほどかかるようなので、交通費を安くしてバスで行くのもアリかなぁと。鉄道だと遅延の恐れもありますからね。それに彼女がいれば長旅でも飽きません。

リミニ観光:着いたら何をしよう?

リミニ君に彼の街の観光情報を教えてねと頼むと、リミニ周辺のいろんな町の名前も教えてくれました。またリミニはSan Marino(サンマリノ共和国)への観光にも便利で、リミニ駅前よりサンマリノ行きのバスが出ています。

 

リミニ君おすすめのリミニ周辺の町

・Verucchio(ヴェルッキオ)

・San Leo(サン・レーオ)

・Coriano(コリアーノ)

・Santarcangelo di Romagna(サンタルカンジェロ・ディ・ロマーニャ)

・Sant’Agata Feltria(サンターガタ・フェルトリア)

 

そしてリミニでは観光シーズンの夏には観覧車が営業するらしく、街や海の景色を一望できるらしいです。ワインはSangiove(サンジョヴェーゼ)というイタリアのブドウ品種から作られる赤ワイン、料理はトルテッリーニがとても人気なんだとか。海辺の街なのでもちろん夏にビーチや海水浴目当てに来る人たちが大半だとは思いますが、海はそれほどきれいではないという情報もどこかで耳にしたことがあります。

でも私たちのリミニの旅は海が目的ではありません。リミニ君です。前回彼女に会った時に「いっしょに遊ぼうね」と言っておきながら行かなかったので、彼はとてもショックだったそうなのです。今度はぜひ・・・と言いたいところですが、この計画で彼女と再会することが決まればの話ですね(^^;)2案、3案・・・とけっきょく夢を膨らます彼女と私です。

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事