Francesco Gabbani “Occidentali’s Karma”

少し前のお話ですが、今年のサンレモの音楽祭はFrancesco Gabbani の「Occidentali’s Karma」が大賞に選ばれましたね。この曲はいつもパソコンの前に座って何もしない、ただネットサーフィンをしてインターネットから得た知識だけで世界の全てが分かったような思い込みをしている「知ったかぶりの西洋人」を皮肉っている内容の曲です(^^;)

この曲のPV ではいろんなアジアの文化を混ぜてごちゃごちゃにしたセットが使われているのですが、観ているとちょっと納得できる部分があります。例えば外国人が持っている日本のイメージって私たち日本人がイメージしている日本とはちょっと違いますよね。「ん?」と思うことも多々あります。みんなあのセットのようなイメージで日本も見ているのかなぁと思ったり。でもそれが悪いと言っているのではありませんよ(^^;)PVではインターネットだけで得た情報だけを真実と思い込み、それ以上学ぼうとしない人たちを猿に見立てて、「人類の進化はなかった、時代を後退したかのようだ」と面白おかしく表現しています。私はこの曲の楽しい感じとちょっと懐かしいサウンドがけっこう好きです(^^)

みんなに言えることですね

逆に言えば私たちも西洋の国に対して同じな気がしますし、外国以外の身近なことにもインターネットだけで得た知識を活用している気がします・・・。私も何か分からないことがあれば、まず先に考えるのはインターネットで調べることですからね(^^;)有益な情報もありますが間違った情報も多いので、最後に自分の足で確かめに行くことは大切ですね。

Eurovision Song Contest

Eurovision は毎年ヨーロッパで開かれている音楽祭です。ヨーロッパ各国、代表になった歌手やバンドが登場してパフォーマンスをします。みんなそれぞれ個性があって面白いですよ(^^)昨年はヨーロッパではないのですが、オーストラリアがゲスト枠で出場しました。理由を聞いてみるとオーストラリアでEurovision がけっこう人気のようで、それを聞いたEurovision 側がゲストとして招いたようです。どうやら今年も出場予定のようですね。イタリアは2016年と違ってポップなFrancesco Gabbani の、この「Occidentali’s Karma」で臨むようです。今年のEurovision 、彼がどんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみです。

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事