たくさんと1粒の威力

フィリピンに住む友達から荷物が届きました。何が入っているのかなぁと箱を開けてみると、たくさんのお菓子が!

お菓子

太ること間違いなしですがうれしいです(^^)その中で気になったお菓子がひとつあります。それがこちらの一口サイズの小さなお菓子。

お菓子

友達からは「牛乳を使ったお菓子だよ」と説明を受けましたが、これがとにかくすごいお菓子です。何がすごいかというと、約1.5cm角のこの小さな塊からは想像もつかないほどの胃をもたれさせるパワーが・・・。それも1粒食べるだけでです。普段あまり唸ることなどないですが、つい「おぉぉ・・・」と口から漏らしてしまいました。とにかく1粒の重みがすごいお菓子なのですが、ミルク感が半端ないので牛乳を濃縮に濃縮して、それも100倍くらい濃縮させたものを焼いたお菓子なのかなぁという感想です。おいしいのだけれど、3mmスライスくらいで十分かな(^^;)生クリームをたっぷり使ったホールのケーキにも勝ってしまいそうな恐るべし裏の顔を持つ、クッキーでもチョコレートでもない・・・正直何に例えればいいのかわかりませんが(ソフトキャンディが一番近いのかな?)強敵であります。まだいくつも残ってる・・・。賞味期限が思いのほか短いのもあって、食べきれそうにありません。ごめんなさい、友よ(- -;)

ところでフィリピンのお菓子のパッケージにも日本でも貼られている値札シールのようなものが貼られているのですが、フィリピンではそれはお菓子の値段ではなく賞味期限を記したシールらしいです。ひとつ勉強になりました(^^)

ランキング応援して頂けると嬉しいです(*^-^*)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 

関連記事