カテゴリー: 国際恋愛

並び替え :
|

イタリア君、Babyにはまっています

アカデミーから戻ってからの最近、イタリア人の彼の口癖が少し変わりました。いつもはハチか、この国際恋愛の恋人の呼び方の記事のように呼ばれるのですが限定的に彼が何かロマンチックなことを言い出すと、私のことを「Baby」と呼ぶようになったのです。なんだろうこの変な感覚・・・。不愉快ではありませんが、慣れません(^^;) やっぱり年上 英語ネイティブの人は年上の彼氏彼女に対してもBaby ...

続きを読む

喜びもつかの間

先日、久しぶりに彼の顔を見ることができました。すごく嬉しくて、でもなんか照れてしまって妙なテンションでした。もし日本語で会話をしていたら、多分変な敬語を使ってただろうなと思う(^^;)彼の笑顔が可愛い、彼の声がたまらなく好き、仕草や言葉全てが愛おしくて、久しぶりに見た彼から貰った感情は、改めて愛されているなぁという幸せでした。待ちに待った時間でしたので本当に楽しかった。しかし、残念ですが良い...

続きを読む

ようやく元に戻れそうです

今日彼が学校から実家へ戻ってきます。アカデミーで勉強中はずっと寮に入っていたので久しぶりにゆっくりSkypeで話せそう。3月1日が学校の最終日と聞いていたのでまだかなー、まだかなーとそわそわしていたら昨日の夜に「まだアカデミーにいる」とメールが来ました。てっきり自宅でこれまで取れなかった休日の分の休息をゆっくり満喫しているんだと思っていたので「2日に帰ってくると思ってたよ。」と送り返すと、「...

続きを読む

8通のメッセージ

今朝目が覚めるとイタリア人の彼からメッセージが8通届いていました。今週でアカデミーでの学業が終わるので、またSkypeで会いたいと。今年に入ってほとんど話ができなかったことをかなり悔いているのか、なんだか聞くのをためらっている様子で「また会ってくれる?」的な言い方でしたが(^^;) 週1回のメッセージ 彼が忙しい間は週1回の短いメールのやりとりがほとんどだったのですが、例え週1回...

続きを読む

手紙がイタリアから帰ってきました

昨年12月にイタリアに手紙を送って受取拒絶になった手紙がようやく私の元へ返ってきました。 そのときの記事→ イタリアの郵便事情 長かったぁ・・・。気づけば今年も早3月に差し掛かっていますよ。日本-イタリア間の往復で約3ヶ月もかかるって(実際には2ヶ月ですが・・・)長旅お疲れさま、私の手紙。イタリアは日本から飛行機に乗って12時間で行ける距離にありますが、イタリアって遠いなぁとちょ...

続きを読む

やってしまった・・・寂しさから過食へ

人は寂しさを感じるとき、お腹がすいているわけでもないのに物を口にしてしまう傾向があるらしいです。ここ数週間食べっぷりが良く間食が多い気はしていましたが、久しぶりに体重計に乗ってみると5kgも体重が増えていました!最後に量ったのは確か今年に入ってからだったので、短期間に大幅増量・・・、やってしまいました・・・。昨日も間食でお餅を8個食べてしまいましたからね・・・(;ーдー) 朝食に和食、昼食は...

続きを読む

完全に見抜かれている?

どちらかというと私は感情を表に出さない方だと思います。といっても表に出さないのは笑ったり楽しいとか嬉しいとかの良い感情じゃないマイナスな部分。だってできるだけ負の感情は出さない方が人間関係上手く行くと思うし、心配してくれたり構ってくれたりしてくれるのは嬉しいのですが「ご迷惑おかけしてすみません・・・ 」と、かしこまってしまって逆に気を遣って疲れてしまうこともあるので悩みなどはほとんど話す側で...

続きを読む

遠距離恋愛の楽しくないところ

音信不通だった彼からようやく連絡が来ました。「ずっと連絡できなくてごめん、でも忙しいんだ。」と、そして気遣いの言葉を貰いました。でもとりあえず2月いっぱいまではなかなかメールできないそうです。彼は今、とっても忙しいんです。なぜかというと彼は料理を学ぶためにアカデミーに通っているのですが、もうすぐ卒業なので勉強に実習兼、仕事に毎日多忙な日々を過ごしています。そして私はというと、遠距離恋愛の厳し...

続きを読む

イタリア人の彼の好きな日本の料理

私のイタリア人の恋人の好きな日本の食べ物はお寿司です。ジャパニーズレストランに行くのが本当に楽しみだそうです。でもイタリアの日本料理店はだいたいが日本人経営のお店ではないんですよね。そして料理のお値段がけっこうお高い。まあ日本にもイタリア人シェフが作るイタリアンレストランなんてそんなにないし、お値段もそこそこしますしかわらないですが。日本に来ればもっと品質が良くて経済的なレストランがいっぱい...

続きを読む

国際恋愛の恋人の呼び方

外国には、日本にあまり浸透していない「呼び名」文化がありますね。恋人を各国の甘い言葉や独自の言葉で表します。私の彼も私をそんな愛称で呼んでくれます。 恋人の呼び方の種類 外国人が恋人に使う愛称でDarling、honey、baby、名前を基にしたニックネームなど映画でもよく耳にしますね。日本にもニックネームはありますが、特別感なし。甘くて可愛らしい愛称で呼ばれることに憧れがある方もいるの...

続きを読む