カテゴリー: イタリア関連

並び替え :
|

イタリア人とハトの関係性

イタリアの街で見かける小鳥はイタリアに住む人たちに似てフレンドリーです。スズメなどの小さい鳥は警戒心が強いと思っていましたが、イタリアで出会った小鳥たちはわりと近づいても飛び立たないですし、間近で写真を撮れたりします。広場などでパンくずや食べ物をあげたりしている人を見かけるので、イタリアの人たちが彼らに優しく接しているのが関係しているのではないかなと思います。若いお兄さんもきれいなお...

続きを読む

イタリア旅行の際の注意(とくに女性の方へ)

イタリア人の女友達と話をしていて出てきた、現在のイタリアの治安、問題、危険性。スルーできない内容でしたのでイタリアへ旅行される予定の方、滞在される予定の方への注意喚起になればと思います。 前にも増して悪くなっているイタリアの治安 ヨーロッパではまだマシな方だと思っていましたが、ここ数年でイタリアの治安は今までよりも悪くなっているらしいです。特に暴行事件の発生率。これまでもイタリアではDV...

続きを読む

飾ることが大好きなイタリア

イタリアの街はいろんなもので飾られています。電飾やクリスマスなどの季節の装飾品だったり、旗や可愛いお皿、花、自作の工作物などなど。シーズンや町ごとに工夫があって面白いです。ちなみにイタリアの女友達のおすすめはクリスマスシーズンのデコレーションです(^^)イタリアにとってクリスマスはやっぱり特別なようで、広場に特設される大きなツリーや街のイルミネーションなどとてもきれいです。 ま...

続きを読む

女ひとり旅:南イタリアでやらかした失敗②

シチリアのカターニア(Catania)に旅行をしたときのことです。その時の滞在はわずか3日でしたが、私の自己防衛の甘さ、不注意や確認不足も原因で災難に見舞われたカターニア旅行となりました。 全身全霊を傾けてキスを拒否した話 カターニアを出発する日、カターニア空港から朝早い飛行機だった私は前日に空港までのバスチケットを購入して、バスの時刻と乗車するバス停の確認もして、当日も朝4時に...

続きを読む

女ひとり旅:南イタリアでやらかした失敗①

シチリアのカターニア(Catania)に旅行をしたときのことです。その時の滞在はわずか3日でしたが、私の自己防衛の甘さ、不注意や確認不足も原因で災難に見舞われたカターニア旅行となりました。 空も明るく人通りもあるけれど「女ひとり」は危なかった話 カターニア滞在初日、シチリアの西側から長距離バスのプルマンで街に到着したその夜のこと。まだ夕方と言えるくらい空も明るかったので、宿泊先の...

続きを読む

面白い、怖い、かわいい!イタリアの迷信いろいろ

イタリアにも日本同様たくさんの迷信が存在します。中でも黒猫の話は有名かと思います。例えばどこかへ行く途中などで黒猫が目の前に現れると縁起が悪いとされていて、それに鉢合わせしてしまったイタリア人は来た道を戻り別のルートで目的地に向かうので遅刻するだろうという話を聞きます。そんなイタリア、迷信深い人が多いように思います。今回はイタリアの縁起の良い迷信、縁起の悪い迷信のお話です。 割れた...

続きを読む

外国人のお酒の好みは?ビールときどきワイン派

私の周りでのお話ですが、外国人の友達の好みのお酒はもっぱらビール、そしてときどきワインです。彼らのほとんどは日本人のように酔いつぶれたりすることがほとんどありません。いっしょに飲んでもお酒1~2杯とスマートな飲み方だなぁと思います。 イタリア人のお酒の習慣 イタリアに住む人々の例外として、一部の人は週末にディスコやパブで、また祝いの席やパーティーなどでは酔っ払うまで飲む人もいるよ...

続きを読む

彼女と再会計画第1案「リミニに行こう」

イタリアの女友達との再会を目指して話し合いをしています。計画案その1はエミリア=ロマーニャ州にあるRimini(リミニ)という海沿いの街に住む彼女の友達のリミニ君と3人で遊ぼう計画です。地元民の彼が街を案内してくれるというのはとても頼もしいです。 前回彼女に会いにイタリアへ行った時にもリミニ君に会いに行こうという話が出ていたのですが、リミニまでの交通費が予想していたものよりも高...

続きを読む

イタリアが好きな理由

私がイタリアを好きな理由は、イタリア女子と友達になったからというのが大きいです。彼女からイタリアのことをたくさん教えてもらって、一緒に遊んで、一緒に住んで、イタリアに滞在してみて、イタリアという国が大好きになりました。もし彼女とメールを始めなければ、おそらくイタリアとは縁がなかったように思います。イタリア料理は好きでしたが、食べるのはピザとミートソーススパゲッティくらいでしたし、お洒落にボロ...

続きを読む

イタリア君と日本君にドイツさん加わる

数年前、イタリアの女友達に、「ねえ、どうして日本の男の人は腕に毛がないの?」と真顔で聞かれたことがあります。私は日本人男性の腕に毛が「ない」と思ったことはありませんが、そのイタリア女子にはそれが薄すぎて見えていないようなのです(^^;) 「こっちの(イタリアの)男にはみんなあるのに、日本の男性は女性のようにきれいにしているわね!」 彼女は完全に彼らが剃っていると思っていた...

続きを読む