月間記事: 2017年 3月

並び替え :
|

英語学習「コアラさんといっしょ」

最近はというと、日々チャットという名の英語学習で時間を潰しております。いつもはオンラインになっている人とランダムで、そのとき限りで話すことが多いですが、最近はオーストラリア出身のコアラさん(仮名)と話す機会が多いです。なぜかというと、年齢不詳・職業不明の英語学習サイトで知り合った彼はとても親切に英語を教えてくださるからです。 関連記事:英語がダメだった私が英語を話せるようになった方法 ...

続きを読む

言ってはいけない言葉

日本語を母語とする人同士で話すなら、大体言ってはいけない言葉や控えるべき言い方などは想像がつくと思います。「探る」という言葉は適切ではないかもしれませんが、知らない者同士であれば無難な会話で相手の出方を見たり、知っている人や友達ならこれまでに得た情報で、その人がどんな会話が好き/嫌いかを判断して会話をすることもできますよね。日本人同士でなら生活や文化、習慣に共通する部分も多いので会話も上手く...

続きを読む

Francesco Gabbani “Occidentali’s Karma”

少し前のお話ですが、今年のサンレモの音楽祭はFrancesco Gabbani の「Occidentali's Karma」が大賞に選ばれましたね。この曲はいつもパソコンの前に座って何もしない、ただネットサーフィンをしてインターネットから得た知識だけで世界の全てが分かったような思い込みをしている「知ったかぶりの西洋人」を皮肉っている内容の曲です(^^;) この曲のPV ...

続きを読む

イタリア人女性の恋愛模様

家族愛でも恋愛でもイタリアは「愛」のイメージが強い国ですね。イタリア人の彼女たちといると恋愛話が絶えない・・・とはなりませんが、話すことが大好きな彼女たちはなんでも赤裸々に話をしてくれます。時には私の知らない人の恋愛話を聞くことも(^^;)人づての噂のようなことでも簡潔にかと思いきや物凄いディティールなので、やっぱりみんな自分のことを話すことが好きなんだなぁと感じます。今回はそんなイタリア人...

続きを読む

「待つ」恋愛:その6か月をどうするのか

これから半年間、イタリアと日本で遠距離恋愛中の彼と私はお互いの連絡手段として使っていた主なツールからも一旦離れることになりました。彼がアカデミーにいた頃の延長戦というか本戦というか・・・とにかく始まってしまいました。あの時は2カ月でしたが、今度は6か月。とても遠く感じます。 彼からのメールはいつになるのかな? 彼がアカデミーで忙しくしていた頃はメッセージを送っても返ってくるのが1...

続きを読む

ゼロ評価になってしまった彼

レストランで働き始めた彼ですが、あの「就職が決まった連絡」があった次の日、昨日のことですが、彼が仕事先に発つ前に「1日15時間くらい働くことになりそうだから」と告げられました。料理の仕込みや片付けなども含めると毎日の業務はそのくらいになるそうです。ただひとつ気がかりなのは、メールの内容がそれだけだったことなのですが・・・。 「時間がないから話せない」 「忙しいからあまりメールも送...

続きを読む

彼の就職が決まりました

彼から連絡がありました。就職が決まったそうです。彼の希望どおりレストランへ、6か月と短期間ですが仕事に行くことになりました。とりあえず職にありつけたようなのでホッとしています。「おめでとう」と返信して伝えましたが、気のせいでしょうか?彼の文面が素っ気ない気がします。 イタリアの就職事情 イタリアの就職事情ですが、失業で生活できず多くの自殺者が出ていた数年前よりも今はいくらかマシに...

続きを読む

I love you と言われた日

ちょっと彼と連絡が取れずな時期ではありますが、自分が寂しくて思い出に浸りたいのもあって、昔話をひとつ。 私が国際恋愛をすることになるなんて思ってもいなかったのは彼と出会う日まででした。彼との恋愛が始まりそうな雰囲気になった頃、いろいろとインターネットで国際恋愛のことを調べる日が続いた頃があります。その中で私が悩んでいたことのひとつは、「もし I love you と言われたらどうしよう...

続きを読む

さすらいのイタリア人、いつか帰ってきてね・・・

またもや彼からの連絡が途絶えてしまっています。「毎日仕事を探しているから忙しいんだ」というメール以来、それっきり・・・。なんか以前にも似たようなことがありましたね。 関連記事:連絡のない一週間 彼がアカデミーで勉強をしていた時は寮生活で朝から授業+仕事で夜遅くまで研修していたようなので、連絡が取れない時期もありました。 関連記事:遠距離恋愛の楽しくないところ 彼の夢の...

続きを読む

私とイタリア女子の関係

このブログでもけっこう頻繁に登場するイタリア女子のひとりと私の友情が始まったのは、かれこれ約3年ほど前になります。私よりも少し年下の彼女は20代後半で、出会いは国際交流サイトのInterPalsでした。彼女の第一印象はハイテンションで人懐っこい。サイト上で始めに頂いたメッセージから元気溢れる女の子だなぁと感じていて、「この子と話すのは楽しそうかも!」と思い返信したのがきっかけです。 関...

続きを読む